読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬川の気になるニュースブログ

気になった内容に個人的意見やコメントしてます!!

先駆者に学ぶ!初心者がグーグルアドセンスの審査に合格するためには①

皆さんこんにちは!瀬川です。

今回はGoogleアドセンスに申請を出してみようと思った瀬川です。

 

そこで、今までに学んだことを少しづつまとめていこうかと思います。

 

まず、この審査。皆さんも知ってのとおり相当厳しい審査となっています。

(2017年現在)

 

無料ブログでの申請はできなくなっており、さらに独自のドメインの取得が必須となっています。

 

しかし、ネット初心者の自分にはそんなことは全くわからず、自分自身で覚悟を決めて勉強をしていくしかないと思いました。

 

 

今回の記事の目次

  1.  Googleアドセンスの申請までにすること

  2. よく目にする「審査用ブログ」とは
  3. これからについて

 

 

Googleアドセンスの申請までにすること

 

Googleアドセンスの申請は独自ドメインを取得すればどのようなサイトやブログでも通過することができるようです。しかしこの審査、別の先駆者の方々の記事を見るとよく1次審査や2次審査といった言葉が使われていますね。

 

正確にはこういった1次や2次といったものは無く、google側からメールが届き、その後に広告を設置するのまでの流れを1次、2次と呼んでいるようです。

 

まぁ何といってもまずはgoogleのアカウントが必要なので自分は前々から持っていたアカウントを使用することにしました。取得していない方は簡単に取得ができますのでここで取得してしまってくださいね。

 

 

よく目にする「審査用ブログ」とは

 

こういったGoogleアドセンス取得関係の記事を見ているとよく出てくる言葉が「審査用ブログ」です。この「審査用ブログ」とは何なのか。

それは審査のために開設した新しいブログやホームページのことをいいます。

 

何故こういうことをするのかというと、画像や今までに書いた記事がgoogle側のポリシーや規約に引っかかっている画像などを使用してしまって消すのがめんどくさいからいっそあたらしいものを作ってしまおうというものなんです。

 

ですがこの審査用ブログ、google側もそういったものを用意してくることはわかっています。なのでコンテンツが不十分だったり、開設してすぐのブログなどは審査に通らないことが多いのでご注意ください。

 

私はネット関係に疎いということもあって自身のブログなどは持っていなく、現在はこのブログを開設したばかりですが、ゆくゆくも使っていくということも考えて、新しく開設するなら、どのブログが良いか等、しっかり考えてから開設したほうがいいと思います。

 

そして、私は使いやすさもあって、このはてなブログでこれからやっていこうと思いました。

 

●これからについて

 

今回はココまでですが、Googleアドセンスは取得が困難な上に、新しい情報が不可欠です。(2017年1月現在)

 

なので私自身のこのリアルタイムな経験が他の方々のためにも繋がると思っています。これから時間とお金をかけてGoogleアドセンスの審査通過を目標にリアルタイムで行って行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!