読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬川の気になるニュースブログ

気になった内容に個人的意見やコメントしてます!!

【映画おすすめ】マイ・インターンの面白さを淡々とレビューするよ!

こんにちは!

こないだTSUTAYAにいきレンタルして来ました!
マイインターン 面白かったのでレビューしていきたいと思います!

f:id:segawasin:20170204192152j:plain

人間ドラマ ★★★★★
笑える ★
オチ ★★★★
総合点 ★★★★
※マックスは星5です

 

ジャンルはドラマ、コメディの場所にありましたが コメディ要素は少なく、それよりもドラマとして良い映画だなと言う印象を受けました。

 

主人公のベンは70歳のお爺ちゃん! 定年後の生活に不満を持っており、もっと働きたい、生き甲斐が欲しい!というなかなかアクティブなお爺さんだった。
性格はいたって真面目で紳士若い男性にはない凛々しい魅力と落ち着きを携えている。

そして表紙にいる女性はもう1人の主人公
若手で思った事はハッキリと言う、男性顔負けのバリバリのキャリアウーマン
というか社長。

若くして築き上げた会社は彼女の動きについて行く事はできなかった。 彼女は婚約しており子供もいる。仕事も家庭も両立しているように見えたが、そんなことはなく仕事と家庭。両方を両立することは彼女自身もできてはいなかった。

 

そんな中、インターンで入って来た70歳のお爺ちゃん。 彼女はそんな老人はいらない。仲良くも出来ない、仕事のパートナーなんて論外。そう思っていた。

現代はインターネット社会で何でもネットやツイッターフェイスブック。 だが彼はそんなことには疎いが人間関係をうまく築ける。ネットやツイッターに依存している若者とは違い凄く人の気持ちがわかる、わかってあげることができた。 ベンは会社でたちまち人気者となり、彼女もベンを仕事のパートナーとして信頼するようになった。

 

最初はベンを先入観で認めていなかった彼女も次第にベンを認め、悩みを打ち明け、それに対してベンは適切なアドバイスをしていく。そんな関係がうまくできていた。 仕事上のパートナー、そして友人としてもベンを信頼するようになる。

 

物語の冒頭部分から、社長の仕事の負担を軽減するため、CEOを雇わないか?という話が出ていた彼女。なぜCEOを雇いたいかというと、彼女には家庭があったからだ。
自分の仕事の負担を少しでも軽減できれば、家庭をうまくやっていけると思っていた彼女。


だけど仕事もバリバリやりたいし、他人に仕事を任せるなんて本当にできるの?という不安をずっと抱えていて、ベンもそのことに関してはすごく考えていたと思う。友人に幸せになってほしい。その一心でベンは彼女にはっきりと思いのたけを吐いた。

 

ライターコメント
いや、本当に良かったです。特に仕事をしている20代~80歳ぐらいまで楽しめる幅広い作品だと自分は思いました。